患者さんの安全・安楽を考えて

10月19日(月) 成人看護学実習A 実習前技術試験
緊張の中、グループで試験に臨みました。
原理原則の確認や患者さんの安全・安楽を考えどのようにすれば良いのかなど、試験後に振り返りをして再度試験に臨み、全グループ合格となりました!!回数を重ね、技術力やコミュニケーション能力、チームで動く力が向上していく姿を見るにつけ、教員としては嬉しくもあり学生の成長を感じます。
 コロナ禍でも臨地で実習をさせていただくことに感謝し、看護の醍醐味を伝えていきたいと思っています。
一緒に頑張ろう!!

<教員:原栄輔>

関連記事

  1. 卒業生が遊びに来てくれました

  2. 第1回学校説明会

  3. 誓いの日2020

  4. 老年看護学実習

  5. 国試合格祈願

  6. 老年実習

PAGE TOP