梅の香に誘われ・・・

「鈴と、小鳥と、それから私、みんなちがって、みんないい」 金子みすゞのこの詩が大好きです。 4月、桜の花の咲く頃にひとりひとりの輝く人が集まって、それぞれの個性を磨いて、 すばらしい学生生活になるといいですね。

<教員  小玉 佳代子>

関連記事

  1. 老年看護学実習

PAGE TOP