35期(1年生)「老年看護学概論」の授業で疑似体験☆

 1年生が老年看護学概論の授業で高齢者の疑似体験をしました!
おもりやサポーター、ゴーグル、耳栓、手袋などを装着し、高齢者役と介助役に分かれて行いました。

粉薬を開けて飲んだり、問診票を書いたり、段差をまたいでみたり、いろいろな動作を体験しました。

 視野が狭く足元が見えなかったり、介助役の学生の声掛けに反応できなかったり、疑似体験をすることによってこんなにも難しい!思うようにできない!と貴重な経験となりました☆

関連記事

  1. 35期生「人間関係論」研修

  2. 2023《1日看護体験》ご参加ありがとうございました!

  3. 地域・在宅看護概論Ⅰ~梅まつり健康調査~

  4. 卒業記念講演2024

  5. 絵本の読み聞かせに行ってきました

  6. 35期1年生 誓いの日☆2023

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、
Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

PAGE TOP